青汁はなぜダイエットにいいのか?

青汁で野菜不足と便秘を解消

私は学生時代からずっと便秘で悩んでいました。

 

もともと野菜嫌いで、親からは野菜を食べないからだとよく注意されたものです。

 

特に緑の野菜が嫌いでどうやっても克服することができませんでした。

 

 

 

どうにかして便秘と緑の野菜の克服ができるようになりたいと思っていた時、青汁のコマーシャルをテレビで見ました。

 

野菜不足の人がこれを飲むことで大変体調がよくなったと体験談を話しておられました。

 

見た目の色は飲みにくそうでしたが、これで野菜不足が補えるのなら飲んでみようかな、と思い早速注文。

 

 

 

届いた青汁はお水に溶かすタイプのものでどこにでも持ち運べるものでした。

 

私は会社にも持って行って、お昼の後飲んだりして積極的に青汁を摂るようにしました。

 

飲みにくいかなと思っていましたが、飲んでみると意外とおいしくてびっくりしましたね。

 

牛乳で割ったりするとさらに飲みやすくてよかったです。

 

青汁ランキング http://青汁8.com/

 

その上青汁を飲み続けていると、不思議なことに便秘も治ってしまったのです。

 

あれだけ頑固な便秘に悩んでいた私ですが、青汁を飲むことで野菜不足が解消できたのと同時に便秘も解消することが出来てすごくうれしいですね。

 

さらにだるかった体が軽くなった感じもします。

 

これからも青汁を続けていこうと思ってます。

青汁はなぜダイエットにいいのか?

青汁にはダイエット効果があると聞いたことはありませんか?

 

それはなぜなのかご存知ですか?

 

まず、野菜不足はダイエットの大敵だと言いますよね。

 

青汁には野菜が丸ごと入っていると言われているくらいですから青汁を毎日飲んでいれば、野菜不足は解消されるということなのです。

 

野菜には沢山の酵素が含まれています。

 

体内の酵素は年齢とともに減ってくると言われていてその量も一生で決まっているとのことです。

 

 

 

それならば、補うしか術はありませんのでここで青汁がとても有効になってくるのです。

 

つまり、青汁に含まれる野菜により、酵素を補うことができますから太りやすい体質から痩せやすい体質へと変えて行けます。

 

 

 

また、野菜には沢山の食物繊維が含まれています。

 

そのおかげで腸内もすっきり綺麗にすることができるので便秘も解消されて、それがつまりダイエットへとつながります。

 

しかし、なぜ便秘解消がダイエットにつながるのか?疑問を持たれる方も多いことでしょう。

 

それは、長い時間、腸内に便がたまり続けることで余計な脂肪まで体に吸収してしまうことになり、それが肥満の原因にもなるのです。

 

 

 

便秘が解消されることで、そのようなこともなくなるので太りにくい体質になるということなのですね。

 

青汁を飲むとダイエット効果があるという意味が少しはわかっていただけたでしょうか?

 

毎日、青汁を飲むようにしたいですね。

健康と美容のため青汁摂取

 

私は最近健康の為に青汁粉末を牛乳や豆乳、リンゴジュースに混ぜて飲んでいます。

 

少し前までは、きな粉とオリゴ糖を入れて牛乳と一緒に飲むのが好きだったのですが、最近は、植物性タンパク質が摂りたいとおもい、無調整豆乳と一緒に飲むことが多いです。

 

青汁は大抵が飲みにくくない味をしていますが、スーパーなどの激安青汁だと、とてつもなく味が苦いものがあります。

 

私がはじめて買ったのは、激安青汁であり、青汁はおいしいと言われているが、本当は不味いものだったのだ、と思い込む原因ともなりました。

 

最初の青汁で失敗した後は、数年にわたり青汁に対する苦いイメージが消えず、体に良い物だとはわかっていても自分から購入する事はありませんでしたが、母親が飲み始め、美味しいおいしいと言うので、試しに飲んでみたところ本当に美味しかったので、それ以来、購入するメーカーを絞って、青汁を摂取しています。

 

青汁は一昔前のCMの「ニガイ!」というイメージが強く、それだけで拒否感を覚えている人が大勢いると思います。

 

青汁は苦いものもあるけれど、飲みやすいものも多いので、イメージにとらわれず、一度摂取してみるとそのよさを実感できると思うので、サンプルなどを取り寄せて試してみるのをオススメします。

 

面白情報 ケールを使った料理

毎日1杯で健康・美容対策ができる青汁の優れた効果

 

青汁は定期的に摂取する事で、美容やダイエット、健康面においてマルチな効果が期待できる飲み物です。

 

特に日頃から、野菜不足の人や多忙で不規則な生活を送っている人には、青汁を1杯取り入れるのはお勧めです。

 

青汁には、多くの野菜のミネラル・ビタミンが凝縮されているので、女性のアンチエイジングにも効果的です。

 

 

 

野菜の持つ抗酸化作用は活性酸素を除去する働きがあるので、シミやしわ予防にもなり、美肌を促進します。

 

また、青汁で野菜の豊富な栄養素をバランス良く体内に取り込めるので、血をサラサラにして生活習慣病やメタボ予防に繋げる事も可能です。

 

更に青汁の野菜には食物繊維も多く含むので、毎日の便通をスムーズにし、むくみや肌荒れ改善にも期待できます。

 

良質で味も美味しい青汁を飲みたい場合は、国産の原材料を使用した無添加の物がお勧めです。

 

特に国産の大麦若葉を使用している物は、アンチエイジング・美容面において優れた効能をもたらします。

 

今まで青汁のイメージは不味い・苦いなどでしたが、最近は子供も一緒に飲めるように、スッキリした味わいの物やお茶感覚で気軽に飲める工夫がされています。

 

また粉末状の商品が主体でしたが、タブレットやゼリー状など様々な形態で飲める物が出てきています。

 

青汁は野菜が原料なので、コップ1杯で手軽に安全に私達の健康・美容をサポートしてくれる事は間違いありません。

 

 

 

青汁摂取での注意点

 

健康食品として子供から高齢者にまで愛用されている青汁ですが、色が緑なので、牛乳や水で薄めたとしても少し見た目が悪いです。

 

青汁にはケールや明日葉など普段は目にしないものも多く配合されており、メーカーによって入っているものが違うので、味に不安を覚えるかもしれませんが、大抵の青汁は抹茶かフルーティーな味のどちらかなので、飲みやすいものの方が多いと思います。

 

しかし、中にはものすごく効果は高いが味は保証できないという商品がありますので、自分のニーズに合わせて、継続して続けられる方を選ぶと良いでしょう。

 

青汁には食物繊維が含まれていますので、大量摂取するとお腹を下す場合があります。

 

体に良い物とは言っても、摂りすぎは体に毒ですし、粉末状の青汁だと特にお腹にたまりやすく食事が出来ない可能性が出てきますので、指定された量は守って摂取してください。

 

冷凍、粉末、錠剤、など色々な形で青汁は販売されていますが、栄養価的にはそこまで大きな違いはありません。

 

手軽さで言えば錠剤、お腹を膨らませたいという場合は粉末青汁など色々とメリット・デメリットがありますので、購入前は商品のレビューと飲みやすさを一緒に調べておく事をオススメします。

おいしい青汁の飲み方

 

様々な栄養成分を含んでいる青汁は、毎日飲んだほうが健康に良いということはわかっている人は多いと思います。

 

昔のコマーシャルなどの影響もあって、なかなか飲みにくいというイメージを持っている人も多いかもしれません。

 

しかし最近は、飲みやすさにも色々と工夫を凝らした多くの青汁が出回っています。

 

ちなみに、私のところでは青汁を入れたミックスジュースを作り、朝食時の一品として子供たちと一緒に飲んでいます。

 

あわただしい朝の時間帯には、中々サラダなんて作れないのですが、青汁を活用することで、ついつい野菜不足になってしまう朝食に、野菜の成分を追加できるので、この青汁のミックスジュースは重宝しています。

 

 

 

作り方はすごく簡単で、ジューサーに氷とバナナと青汁、そして牛乳を少し入れるだけであっというまに完成します。

 

お好みで、リンゴなどの果物を加えたり、牛乳をヨーグルトなどに変えても良いと思います。

 

以前は朝食時にコーヒーを入れていたのですが、間を考えると対して変わりませんし、コーヒーの代わりに青汁で栄養成分をとることが出来るのでたすかっています。

 

個人的な感想なのですが、お通じなどもよくなったような気がしています。

 

なによりも、子供でも喜んで飲んでくれるのが良いてんだとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青汁を飲んで健康になろう

 

食事は、美と健康の基本だと思います。特に、野菜を多く摂取する事は男女ともに大切な事なのではないでしょうか。

 

サラダやスープにしても野菜は食べられますが、もっと手っ取り早く野菜を摂取したい場合には青汁がおすすめだと思います。

 

青汁は、食物繊維の含有量がとっても豊富ですので、飲めば便秘知らずでいられる事間違いありません。

 

便秘のまま、生活しているとなんとなく気分もよくありませんので、青汁を飲んですっきりすると良いでしょう。

 

便秘に良いという事は必然的に、肌あれにも効果ありと言えると思います。

 

肌あれを改善するとメイクののりもよくなり、顔色も綺麗になると思います。

 

また青汁は、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールが含まれていたりもします。

 

これらも、健康には欠かせないものばかりだと思います。

 

適度に摂取する事を継続すれば、毎日が快適に過ごせるのではないでしょうか。

 

粉末状になっている青汁は、抹茶によく似ています。甘みがあるものもありますので、非常に飲みやすくなっていると思います。

 

氷を入れてそのまま飲むのも良いですし、牛乳やヨーグルト等で割るのも良いでしょう。

 

パンケーキや卵焼きに入れて、食事として摂るのも効果的だと思っています。

 

副作用は一切ありませんので、安心してたっぷり摂取できるのが良いですね。

 

ケールの効果・効能